外壁塗装を始める体験して感じたこと

季節的に塗装するのは夏以外がよい

季節的に塗装するのは夏以外がよいとのことでしたので、申し込みをした4月ごろからスタートしてもらうことにしました。
後に先延ばしをしても、金額が安くなるわけでもないため早めに行うことにしました。
最初に伝えられた塗装にかかる期間は2週間ほどでした。
早ければ12日程度で終わるかもしれないとも業者から言われましたが、実際は途中で雨が降りなかなか思ったように作業が進まなかったらしく、結果的に20日近くかかることになりました。
業者としては、それぐらいの期間は想定の範囲内のようです。
やはり天気によって塗料を塗ることができるか決まりますので、多少予想しにくい部分があるでしょう。
特に、梅雨の時期に塗装してしまうと、予想よりも1週間以上遅れて終了することも珍しくないといっていました。
私が外壁の塗装を依頼したのは5月になります。
そのため、そこまで断続的に雨が降っていたわけではありませんが、2日から3日ぐらいは雨で延期した記憶があります。
塗装する時に気になっていたのは、屋根も同時に行うかどうかです。

予想外の出費に少し驚いた季節的に塗装するのは夏以外がよいにおいの問題はほとんど発生しませんでした