外壁塗装を始める体験して感じたこと

予想外の出費に少し驚いた

予想外の出費に少し驚いた季節的に塗装するのは夏以外がよいにおいの問題はほとんど発生しませんでした

自分は、住宅を購入してから11年が経過したころに外壁塗装しました。
外壁塗装をしたといっても、自分が塗料などを買ってきて外壁を塗装したわけではありません。
そうではなく、業者に依頼して外壁塗装してもらった感じです。
塗装する場合、一体どれぐらいの金額になるのか見積してもらったところ、100万円近いお金がかかることがわかりました。
実際に外壁塗装する場合、100万円が標準的な金額と言われていますが、なぜそれほどの金額になるか聞いてみたところ、外壁塗装はペンキを塗る場合と異なり、住宅の見た目を良くするだけではなく、耐久力を高めるために行うからと言うことです。
そのため、塗料も1回塗るのではなく3回ほど重ね塗りをして、ひび割れがある場合にはそれらを補修していくと言われました。
そうすると必然的にそれぐらいのお金がかかるようです。
自分は、その業者だけでなく別の業者に見積もりをしてもらったところ、それ以上の金額を提示されました。
そこで気がついたのは、自分は知識が不足していることです。
あらかじめ、外壁をきれいにするならば料金を調べておけばよかったと思いました。
一応は、塗装するだけのお金を事前に準備していましたので、借金をして外壁塗装したわけではありません。
ですが、予想外の出費に少し驚いた次第です。